//

Let's Share

修理メニュー MENU

Dappleでは、故障の中で一番多い「ガラス割れ」、修理不可能と思われている「水没・水濡れ」、そして多くの方が悩まれる「バッテリー寿命」を はじめ、様々なトラブルや故障の修理を承っております。正規店より安くて早いのはもちろん、データがそのままなのが一番のメリットです。また、トヨタ自動車のお膝元ということで「カメラ無効化」という他店には無いメニューも取り揃えております。故障やトラブルでお困りならお気軽にDappleへご相談ください。

ガラス割れ

iPhoneは常に外部からの衝撃にさらされているため、画面が割れてしまうことがあります。割れた状態で使用してますと、ガラスの破片でケガしたり非常に危険です。またひび割れが広がり見えづらくなったり、液晶部分にも支障をきたす可能性があり割れた状態での使用は液晶不良等の原因になりますのでお早めにご来店ください。

水没・水濡れ

日常生活の中でトイレに落としてしまったり、洗濯機で回してしまったり、また川遊びや海水浴で浸かってしまったりと、水没・水濡れは 突然やってきます。そんな時は次の応急措置を参考にしてください。

1.電源を入れない(電源が入っている場合は速やかに「ホームボタン」+「電源ボタン」を電源が切れるまで長押し)

2.充電をしない

3.ケース類を取り外し水分を拭き取る

4.SIMカードを取り外し、水分を拭き取る

5.端子類(イヤホン部、充電差し込み部)の水分をティッシュや綿棒等で吸い取る

6.ドライヤー等で温めて無理に乾かさない

7.本体を振らない

8.ジッパー袋に乾燥剤(除湿剤)を数個とiPhoneを入れ、空気を抜き真空状態にする

応急処置後、速やかにDappleへご来店ください。水濡れや水没は時間との勝負です。時間の経過とともにサビや腐食が進行し、復活率も低下してしまいます。正規店では高額な修理費用で本体の取替えとなり、大切なデータは消えてしまいます。Dappleなら修理費用は正規店の約3分の1で抑えられ、データを残しながら修理を行っております。水濡・水没はDappleにお任せください。

バッテリー交換

バッテリーは充電と放電を繰り返すことで徐々に劣化していきます。バッテリー寿命の目安は充電回数およそ500回程度です。1日1回の充電で約1年半、2日に1回の充電で約3年という訳です。バッテリーが劣化するとフル充電しても駆動時間が短くなり、またバッテリーが膨らみ液晶パネルが浮いてきたりしますので定期的な交換をオススメします。Dappleでは安全・安心のPSEマーク取得バッテリーを使用しております。

その他のメニュー

Dappleでは高い技術力と専門知識を持った社員が、iPhoneのあらゆる故障・トラブルを解決しております。地域No.1を目指し、密着したサポートを心がけております。iPhoneに関することであればお気軽にご相談ください。

PICK UP

NEW POST

VIEW MORE

Go Top